プロの凄み。

ども!!おっさんです。

懲りずに練習しておりますが腰を痛めた。

室内練習場ならシングルの腕前。コースに出ると100叩き!!

そんな俺ともオサラバ!!と言うことでラウンドを中心に練習することに決めたのだが結果は出ない。

そんな中、前回ラウンド中に同伴した先輩がラウンドレッスンが良かったと言うお話を聞きき

早速、上総モナークCCにて開催する横山プロとのラウンドレッスンに申し込み。

時間調整の為、海ほたるで休憩。

時間調整を失敗し、スタート15分前に到着・・・

初めて来たが、建物も重厚でスタッフの人数が多い、いつもと違うぞ・・・

プロを含めて4名で7:30スタート

前回のアクアラインと違い、スタート間隔に余裕があるのが良い。

コースは綺麗に整備され、OBマークが少ない!!!

さ、最高やん!!

ラウンドレッスンなのであまり画像が撮れず・・・

レギュラーティーではなく、一つ後ろのブルーティからである、うむ初だ。

レッスンの常連さんがいて、漫才のようなやりとりを聞いてるだけで笑った。

プロはドライバーは常にフェアウェイキープ、アイアンは常にピン方向!!

と面白いように狙った所へ打つ、これだけ打てれば楽しいだろうなあ〜

他の参加者さんも上手い!!ミスが少ないしフォームがしっかりしとる

上手い人を目の前で見るだけでも勉強になるのだが、アドバイスが的確である。

ドライバーがドスライス出始めOBが連発すると、左足を止めるようにアドバイスされる。

打ち出しと同時に左足が開き体が開いて右にスライスしているとのこと。

左足を残す意識で打つと、あら不思議。まっすぐ低い弾道で飛んだ。

傾斜での打ち方やアプローチでの狙い方など基本的な事を教わる。

途中の休憩所ではフリードリンクがあるのだ!!

おしるこ珈琲が旨かった!!

後ろの組みの女性二人組は現役の女子プロであった。

一旦ブログあげたのだが、消えてしまった。ここまで下書きが残っていたので再度投稿。

うむ、時間が経過してるので何を書いてたのか分からん。

ともかく、宿題を沢山もらった。

次回のラウンドまでに練習あるのみ。



プロと言えば、友人であり自転車トライアルのプロ選手!!

西窪友海君

近所を散歩していたら、何かトライアルしてる子おるな〜

と近づいたら友海君!!

元全日本のチャンプであり、ストリートのプロとして活躍中。

海外でも人気

久しぶりの再開、彼とは偶然の再会が多いのだ、たまたまエントリーした北アルプスグランフォンドにパフォーマーとして参加していて再会したりとか。

久々の再会だったので色々と近況報告。

最後に子供達の前でパフォーマンス!!子供達の驚く歓声が凄かった!!

違う道だがやっぱりプロは

凄いのだ!!

Nobuzou

リベンジ撃沈!!

ども、皆さん元気っすか??おっさんです。

めっきり寒くなり、我が家の愚猫もすっかり猫巻状態。

さて、休日もハンズで練習し、リベンジのラウンドへ!!

昔のゴルフ道は今より厳しく、100切るまでコースには行くな!!等々の言い伝えがあったと聞く。

まあコース出ないで100切るとか分からんでしょ!!と突っ込みたいのだが、練習場やショートコース等で腕を磨き同伴者に迷惑をかけないようにしなさい。と言う事らしい。

当然、今よりラウンドするのにも大変で、コースメンバーにならないと土日は予約も取れない状態。

それが今やネットから予約も取れるし、平日なら安い。

が、行きたくても平日休みの友達など予定が合わないし、

平日休みでゴルフ仲間など少ないのである。

そんな中に登場したのが1人ゴルフ予約サイトである。サイトも何個かあり、通常予約と1人予約と別で選べたりするのだ。

ともあれ、初の1人予約にて参戦。

渋滞を避けるのと、事前練習をするため早めに出発。

ゴルフレンジ東清さん。

ラウンド前に来る人が多いのか、早朝練習100球600円という破格プランあり。

7アイアンを中心に練習、同伴者迷惑をかけないようにしないとね。

今回のコースはアクアラインゴルフコース。何度か行っている場所で100切りをしたこともある、結構好きめコースなのだが、いつも混み混みなのである。

チェックインをすると他のメンバーさん2名は既に到着してるとのこと。

着替えて自分のバッグを積んであるカートを探す。

すでに4つ積んである。うむ。クラブを眺めてみると皆さんガッツリ本気モードのクラブ選択になってる。勉強になるなあ。

60台の方と50代の3人の4名でのラウンド、スタートまで軽く練習し、お互い自己紹介しラウンド開始。

いや〜皆さん上手。つか単独でもゴルフ来るほどなので、ほんとに好きなのだと思う。

ドライバーは確実にフェアウェイ、セカンドも安定してグリーン周り。

アプローチは安定しているし、パットのミスも少ない。

天気予報だと晴れる予定だったのだが、霧のような薄暗さが続く。

気温は上がらず、寒いのだ。

皆さんマナー良し、気遣い良し、謙虚にゴルフを楽しむ良き人達でした。

今日は行けるか!!と思ったが、ドライバーが曲がりだしOB、チョロも発生し、パットも方向が狂いだし。終わってみれば110という・・・・

もう、ね。どうしようも無いわね。

まともに当たったドライバーはかなりの飛距離が出てたので良かった。これは武器になる。

あと、同伴者の皆さん同じ道を通った先輩達なので、諦めずに練習すれば結果は出ますよ!!と励ましてくれたこともやる気継続に繋がる。

いつもの仲間とワイワイ楽しむのも良いけど、ゴルフにしっかり向き合ってる本気モードの人達のお話を聞くのも勉強になった。

渋滞回避のため、風呂には入らず真っ直ぐ帰宅。

1時間掛からず帰れた。楽である。

愚猫に八つ当たりして終了。

本格的に寒くなってきた。自転車にも乗らなくては!!!

Nobuzou

ゴルフ道、その道は遠い

どもオッサンですぅ〜!!

しばし預けていたカヤックを回収、エブリィに載せた姿は寿司のよーだわ(笑)

________________________________________

さて、ゴルフである!!

スコアが縮まらないので今後は練習ペースを落とし、楽しみとして100前後で楽しめば良いか・・・・とも思ったのだが。

やっぱり悔しい。

7月の目標であった90切りまで頑張るのだ。

と言うことで急遽、義父さんを誘い、比較的近所の伊勢原CCにゴー!!

第二東名のICが近いので藤沢から30分程度の距離。

はい!!秦野エリアは安定の山岳コースです!!

まあ、色々なコースに行ってるけど、ここも超級山岳コースですわ。

OUTコースだとスタートからケーブルカーにカート乗っけて山を降りるのだ・・

予報では夜半に雨が止む予定だったが、シトシトと雨が降り続けてる。。。

ともあれ、練習を積み重ねて来たのだ、そろそろ結果をだすのだ!!

が・・・・

こ・・・コース狭え・・・・

左右OB当たり前!!

ちょっと入るとまあ見つからんわな〜というような森に囲まれてる・・・

ま、、まあアイアンマンを宣言したので丁度良いではないか

練習練習!!

が、得意の2打目のアイアンが右に曲がりOBも出す。ドライバーも短く持って振り抜くも、おもくそスライスしてOB・・

う〜〜ん、成長してないぞ!!が、グリーン周りをソコソコまとめ

ハーフ47!!

おお、午後をそれなりいけば100は切れるなと取らぬ狸の皮算用

コース脇の紅葉が綺麗でした。

お昼を軽めに蕎麦など食べて後半に備えたのだが、休憩をしたのが悪かったのか、ケーブルカーの乗り降りですっかり観光気分になってしまったのか、良くない。

後半スタートホールからいきなり右に曲げてOB

その後も2打目をOBしたりと大荒れ・・・・

パットも決まらず右往左往・・・・

あはは、全くダメだぜ・・・

後半終わってみれば56

合計103・・・(T . T)

はあ、もう辛い・・・

一応笑顔。

後半は晴れ間も出てきて暖かくなったが、夕方近くになると寒くなる、冬である。

渋滞を避けるため、そそくさと退散。

伊勢原CC恐るべし・・・・でもリベンジするぜ!!

うむ。

ともあれ収穫もあった、ユーティリティーの精度が良かったのでかなり使える事が判明。

積極的に使っていこうと決める。

いや、むしろドライバー要らねえかも・・・

曲がらないドライバーでも探そう・・・

もう一度ドライバーを考えよう。

と、翌々日にハンズゴルフへ

カヤックフィッシングに行く予定だったが、海が荒れ模様との予報だったので練習へ変更。

手持ちのタイトリストのドライバーを打ち比べ、シャフト取り替えて打ってみる。

TS2に付けていた硬さXのアッタスからスピーダーの硬さSへ変更してみる。

うむ、いい感じだ。

大曲しないぞ!!

元々セットだった915にはアッタスのXが合っているようで、これはこれで意外と真っ直ぐで弾きが良い。

うむ、この設定でいってみよ〜

祭日だったせいもあり、隣では

知らないおっさん等が3人で

キャッキャキャッキャ言いながら練習している。

うるさい事うるさい事。

是非ヤメてほしい・・・・これ読んでたら反省してね!!ほんと。

あと奥さんに永遠と説教しながら練習するオッサンもヤメて欲しい・・・

周りに寡黙に練習している人達が居るのよ、ほんと良く見なさいよ!!

こんな事態に備え高性能のノイズキャンセリンング機能搭載の

Air Pod Proが大活躍!!

超オススメです(笑)

さて、目標は90切りなのだ。

安定したショット、パットが出来なければ不可能である。

練習するぞ!!練習するぞ!!

nobuzou

ロードレースの行方

ども、おっさんでぇす!!

ダイエットとトレーニングを兼ねて横浜エリアの散歩がてらロードバイクで走る。

横浜に住んで驚いたのは、市街地からすぐの場所に意外と坂が多いこと。

以前住んでた場所は保土ヶ谷駅近くの山の上だった、毎度、毎度、激坂をMTBで立ち漕ぎしていて、まるで弱虫ペダルの小野田君のようであった。

残念ながら自転車は交通手段の一つに過ぎず、今の練習のように走っておらず、あの頃ヒルクライムと出会ってたら・・・・と考えると、実に惜しいのだ。

そういえば、地元、静岡でアイスホッケーをやっていた頃は、はるばる横浜までアイスホッケーの練習に来ていた、インラインホッケーの大会がパシフィコで開催される度に川崎の友人の家に寝泊まりして運営を手伝ったりしていた。今はそんな場所に歩いて行ける距離に住んでおる!!(人生って不思議)

ともあれ、大いに脱線したが、ブログを書き上げまだ暖かい午前中に走り出す。

Giant propelはメンテ中なので、エディ号にて走り出す。アルミフレームだが軽快に坂も行けるのだ。

いつも練習坂まで軽く走る。

ウチの飼い猫に模様が似ているノラを見つけたので写真を撮る。

普段は深夜に走る事が多いので祭日の昼間に走るのが初!!普段は人もほとんど居ないのだが、散歩する人が結構いる。

辛そうに坂を登る爺さん達を横目に

ぜーぜーぜーっ!!

と息を切らし死にそうな感じで坂を登る・・・

何が楽しくてこの坂を登ってるんだ!!馬鹿者め!!

という、爺様達の心の声が聞こえてくる・・・

いや、まあね、今から鍛えておけば将来も元気でしょ!!とか脳内で答えつつ5回ほど往復。

ダンシング縛り上がり

を三度ほどやり、プルプルになる。

ロードバイクのポジションもシビアなのだが、4スタンス理論的に言えば、俺の足裏の体重は土踏まずに掛かってる訳だから、母子球より下の方が良いのではないか?

ダンシング苦手の体型なのでは?とか色々考えながら走る。

いつも練習しているハンズゴルフクラブの横を抜け、環状二号をひた走り磯子へ

久しぶりのドルフィン坂をアタック!!

せっかくなのでダンシング(立ち漕ぎ)で走る。

こ・こんなに辛かった??

タイムなど見るまでも無いのだ。

そのままおしゃれな山手を抜け、みなとの見える丘公園手前を左折。

山下公園方面へ。

まだイチョウが紅葉してた、銀杏の匂いがキツイ。

三連休の最終日だ、それなりに観光客が散歩していた、まあそこそこ追い込んだので、

景色を見ながらのんびり走り、関内にあるシーカヤックショップ

サウスウインド

先日、アメリカからコンテナが届き、KF用カヤックの在庫も充実しているようだ。

エグいカヤックや!!

重量があるから、40kg超え、積み上はキツそうだ

漢カヤックや!!

アメリカとか海外だと、海や湖までのエントリーが楽なので問題ないけど、日本だと階段やら長い砂浜やら駐車場から遠いとかあるから大変だな〜

重量軽めのカヤックも充実、センターの水抜き用の穴には魚探の振動子が取り付けし易い形状に加工してある。

進化してるな〜

千葉から来てるFUNのNさんと話をして世間話をして退散

帰りの道中、スーパーにて買い物

ロックは安心安全なOTTO LOCK

簡単に切れずに(溶接機でも切れない)強いとクラウドファインディングで製作が始まった自転車ロック!!

ん??あれ??

外れん???

数字はあってるのだが、外れん!!

ぎゃー壊れた!!

何度やっても外れん!!無理や!!

普通の格好なら盗難中にも見える所行だが全身自転車ウェアなので問題無し!!

バイクポートに助けの電話を入れ店長に助けを求める、が対応に大忙しで電話にも出れず。

仕方がないので担いで帰宅。

自宅にてオイルスプレーしたりロックナンバー変更を試みるもダメ。完全昇天。

ナイフの刃を突っ込み、一コマづつ戻し外す。

途中ナイフで指を切ってしまい血だらけに・・・・・

猫に癒してもらい終了。

まあ、そこそこ追い込んだが距離が短い。

明確な目標もないままでは練習に身が入らん。

来年はどーする??

自転車レースに出るのか??

まだ検討中。

Nobuzou

ゴルフ迷走中なり

どもおっさんです。

本年は色々と趣味を楽しむと宣言し早一年近くが経つ。

コロナという影響があり、比較的規制が緩かったゴルフに時間を割いてきた。インドアスクールに入り週三日以上通い練習。1時間の間にコーチが2回教えに来てくれるので、美しいスイングを目指し練習した。

どのスポーツもそうだが、その動きに特化した筋肉を鍛えないとダメなのでしっかり練習して結果が出るのが3ヶ月と考え、6月スタートで9月にはスコア90切りを目指した。

元々筋肉質タイプなのでそこそこ飛ぶ方だが、OBが多く、OBが無ければ〜!!というラウンドが多かった。

フォームが固まり球筋が決まれば、そんなに大崩れしないだろうとの考え。とにかく練習、打つべしなのだ。

目指すは松山選手のような豪快なスイング!!

が、どうスイングをしても似つかない。

フィニッシュを無理やり似せて見るも身体が悲鳴を上げるほど曲がらない。

身体は柔らかい方なのだが、全くもってフィニッシュが美しい形にならないのだ・・・

コーチ達のアドバイスに従うもフォームはあまり綺麗にならず、お手本を見ては溜め息をつく・・・

骨格が違うにしてもなぜこうも違うのか??と疑問。

あ、オッサンはカイロプラティックの専門学校を卒業して一応資格もあるので、骨格、筋肉に関しては勉強しているのである。

人それぞれ、筋肉の質、骨格、関節の柔らかさが違うので同じスイングは出来ないとは思うのだが、プロやコーチの人達はやはり美しい。

通い始めて1ヶ月後のラウンドにて久々の100切りをし、

成果が出たな〜

と喜んでいたのも束の間、次のラウンドでは右や左のOB祭・・・・

二人でのラウンドだったので途中から練習ラウンドと言い出し、スコア無視・・・・

はあ、もうね・・・

心が折れるわな・・・

インドアの他にも近所の練習場の会員にもなり、週一回程通い、自宅でも毎日スイングしてみた。

で、挑んだラウンド!!

いつも一緒に回ってたメンバーと久々のラウンド。

が、またもや100を切れず落ち込む・・・・

ちなみに二人はほとんど練習してないのにスコアがあまり変わらない・・・

時間とお金をかけてこれじゃ無駄じゃね?

と疑念が湧く・・・

インドアでの練習も続いけていたが、インドアでは完璧!!球筋も距離もいい感じで狙える。

インドアではシングルプレーヤー!!

練習場では90切れんじゃね?!

本コースでは100台!!

予定期間の3ヶ月も過ぎたので、

次のラウンドで100切れなければ退会する!!

とスクールのマネージャーに宣言をする!!

是非ドライバーを使わないで下さい!!と笑顔でアドバイスを受ける・・・

うむ、確かにOBが少なくなりそうだ・・

ショートコースでも練習をしたが、短い距離も良い感じになってきた。

まあ、死角は無いな!!

前にブログにも書いた合宿にて前日からガッツリ練習し本番に臨んだが・・・・

110を叩くという偉業を達成!!

スタート前より酷くなってるやん!!

と言うわけで、スクールは退会決定!!

マネージャーが不在だったので、すんなり受付嬢が退会届を出してくれたので書き込んで提出(笑)

多分彼が居たら責任を感じ、色々とプランを考え引き止めてくれただろう・・

ともあれ、おっさんなりに頑張ったのだ、結果は出せず。

スイングも良い感じになったのかな〜と疑問。

ちなみにスタート前4月のスイング

んで

こちらが最近のスイング。

フィニッシュが決まるようになったかな・・・

やはり松山英樹には遠いなあと思っていたら。

鴻江寿治(こうのえ・ひさお)氏 提唱の

うで身体、あし身体

とう大きく二つに分類しそれぞれの特性を理解した上で体を動かす方法にておっさんはアシ身体だと判明。どんなに頑張っても、ウデ身体の人のスイングは出来ないらしい。

ちなみに巨人の菅野投手やソフトバンクの千賀投手も鴻江先生のワークショップに参加していて菅野投手のフォームの改造及び今年の復活劇は有名なのだ。

同じあし身体タイプの選手は片山選手らしいが、解説動画が見れないので詳細不明。

仕方なしに自分なりに練習をしているが、どーもイマイチ合点がいかない。

そんな中、激芯女子というゴルフ番組にて

4スタンス理論の廣戸 聡一(ひろと そういち)氏によるワークショップの模様が放送され

人は骨格や身体の特徴により、A1, A2, B1, B2, 大きく4つのタイプの分かれ

身体に合ったスイングが大事でそれぞれが持っている特性を生かすのが大事との事。

自分自身がB2タイプと判明。骨格タイプが違うので真似することにより身体に負担がかかり怪我や事故につながってしまう可能性があるということが判明。

なるほど〜残念である。タイガーウッズや松山選手はAタイプなので、厳しいのである。

そういえば、初心者ながら腕や足が伸びたフォームをするのはAタイプなのだな、納得。

うむ、なんか血液型ABと似ている感じだな〜珍しいタイプなのかな〜とYouTubeにて動画を検索。

B2スイング集という動画にて、有名選手がB2タイプだったと判明。

国内だと丸山茂樹選手、なんとジャンボ尾崎選手、海外だとリッキー・ファウラー、ジェイソン・デイ、アーニーエルス、フィル・ミケルソン、と有名どころ。強い選手が沢山!!

皇帝ジャック・ニクラウス

もB2であったそうだ!!確かにフィニッシュが浅く似ている気がする(笑)

と言うことで、膝も動いて良いみたいだし、グリップもパームグリップが良いとのこと。

身体が動きやすい形で動くのが良いのだな、と納得。

よし!!練習を継続するぜ!!

ラウンドが一番の練習になるが、ラウンド仲間と日程が合わない、一人予約でも行くか・・・

Nobzou

魚群探知機について

ども、おっさんです。

カヤックフィッシングのお供、魚探の愛称で呼ばれる魚群探知機、超音波を出し反響を捕捉、解析して地形やその地形の硬さや魚の反応などを画面表示。

KFで人気なのがHondexの乾電池式のシリーズ。

余分な配線が少ないので取り回しが楽なのでカヤック向きで人気。特に最新のモデルはGPSも連動していて便利とのこと。

調べてみたらカタログ値で水深も150m程度まで行けるらしい、うむ良いね。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 85e1d104-7bc3-4cbc-8c66-205666deef0f.jpeg
PS-611CN GPS内蔵 5型ワイド

おっさんも旧型を長く愛用してたのですが、乾電池の為、超音波の力が弱く水深100m以上になると反応が無くなる。

南伊豆へBobさんとこへ出向

ロープなどの障害物なども魚と解析したり、浮遊物や泡なのか不明な物が魚群となって解析されたりして結構イライラさせられた。

スタートがバッテリー式だったので、頼りないが無いよりマシ、経験でなんとかする!!程度で使っていた。

在りし日のホンデックス

が、すっかりスモーキーになり、半年に一回行くか行かないかという幽霊部員のような状態になると海の状態が全くわからず、ある程度深場のポイントも攻めたいという欲も出てしまい・・・

買ってしまった!!

GARMIN Striker Plus 5cv

使う振動子により水深も300m以上サポートし写真のように画像解析出来るので、魚の反応がバッチリらしい。

南伊豆で実戦投入した際の動画が以下

Garmin Striker Plus 5cv

うむ、強いな。反応が良い。実際に魚が追っかけてくる状態も見れるので便利だ、ジグやルアーに魚が反応している様子が分かるとテンションもあがる。

実際に30m付近に反応が出てジグを落としてショゴ(カンパチの幼魚)もヒットした。

他にも底付近に反応があったので海老を落として真鯛を釣った。

写真画像で映像が映るという謳い文句だが、はっきり言って使えない。申し訳程度にうっすら映る程度なので陽の光の下だと何も見えん!!

もしかしたら、ブースト的な補助パーツが無いとダメなのかも。ま、その辺はあまり気にしない。

水深が浅いポイントの方が賑やか

うむ、でも荷物は増えた。バッテリーも重いし。魚探も振動子もゴツいし・・・

特にタンデムなどでは置き場所に困る。

パドリングの邪魔になったり、足漕ぎのペダルに干渉したりする場合がある。

ま、自艇ならレイアウトも自在なので関係ないのだけれど。

前回、カワハギ釣りにてカワハギにもしっかり反応していたので、かなり強力だと判明。

が、仙人Nさんはホンデックスでも釣果を出してたので腕次第かな・・・と

まあ、釣り方も違うしね。

ともあれ、魚群探知機を選ぶ際の参考になれば幸いである。

さて、電動リールを持ち込んでの深場釣りにも行きたいのだよ!!

今日は海況が大荒れでKFは無し。

書くネタも無いので・・・・書いてみた。

道具を買うとテンション上がるというお金のかかる趣味ばかりである。

Nobuzou

紅葉の宮ヶ瀬

どもオッさんです!!

神奈川の奥座敷、宮ヶ瀬を散策、この周辺は自転車練習に最高なんす。

かのロードレース界のレジェンド新城幸也選手も怪我明けのリハビリで走行したエリア。

宮ヶ瀬湖駐車場のイチョウ

嫁と休みが重なる火曜日、どこ行こか?と相談していたら、宮ヶ瀬の仏果堂で定休日恒例のコーヒー教室開催とのことで参加希望。オッサンはその時間宮ヶ瀬周辺を練習走行することに。

前回、横浜町田ICの渋滞にて心折れたので、通勤前の6時台に移動、まあ混んでいたが心折れる程ではなかった。

藤沢バイパスが横浜まで開通するか、ICから先を4車線化すれば解消するかと思うのだが・・・ぶつぶつ

仏果堂の教室は10時開始とのことなので時間調整の為、前々より行きたかった

ASCゴルフ練習場

天然芝からアプローチ練習が出来る練習場、グリーンもコースと同じ仕様というゴージャスさ!!

隣には300ヤードの練習場もあり、ラウンド前練習のゴルファーさん達で早朝から賑わっていた。

営業時間は6時からだが、平日の8時から値段が30分600円と安くなるので、8時スタート。

アプローチ練習をメインにやるが、まあ酷い・・・

特に58度はまともに当たらん、少しライが悪いとトップ連発、ロブショットも練習してみると狙った距離が出ない・・・・

52度だと安定するのでアプローチは52度メインにするか・・・58度は諦めて使い慣れた56度に戻そうか・・・またプチ沼に入りそう・・・

バンカーも52度が安定している、やはり58度は要らんか・・・と溜め息がでる

ダメダメなアプローチと違い、パッティングは安定している。

傾斜さえ間違えなければロングパットもいい感じで寄る。

あっと言う間に1時間が終了。

アイアンマンに俺はなる!!

と宣言したのでアイアンの練習をするべく隣の練習場へ。

7番アイアンを集中練習、フェード、ドローで150y狙い、フィニッシュを意識して綺麗なフォームを心がける。うーむ。アイアンマンには程遠い。が、それなりに狙える。

嫁に撮影してもらったが、なかなか良い感じだ。(自己満)

しかしプロや上級者の人達はなぜもあんなにフォローで腕が伸びるのだ、意味不明。

気がつけば9時を過ぎたので、仏果堂へ向かう。

途中の養鶏場直営の販売所で遅い朝食と立ち寄る。

コロナの為、店内飲食出来ず、持ち帰りのみ。オムライスを持ち帰るが少し待たされる。

さすが卵屋さん!!オムレツは最高に美味い!!

が、チキンライスが作り置きレンチン失敗したような感じのダマダマになっていたので

勿体ない!!!

チキンライスもしっかりしていたら、もうね、そんじょそこらの洋食屋さんより美味いですわ!!

仏果堂からスタート、

気温が暖かいので袖なしアンダーにアームカバーしてCRAFTのミドルレイヤー、念のためサンボルトの薄いジャケットを持っていく。下半身はパールイズミのウインドブレイクのビブタイツ。

でぶってしまった下半身を締めたいのであえて厚手のビブにしてみた。

前回は春だったなあと湖面を見ながら走る。LSDが出来ない性分なのでAFAC(As First As Can)で走ってしまう。が、体力落ちまくりだな〜走りながら次回のレースはGさんに代理走行お願いしようかと本気で考えてしまう。

気温は14度で日向は暖かい。大好きな裏ヤビツルートへ向かう。

昨年の台風にて崖崩れが起き、通行止めとなっている。ほぼ2年に一度災害等により通行止めになっている気がする。

紅葉が良い感じ、通行止めなので車がほとんど居ないので、ノンビリと走れる。

来年の1月末に開通なのか?楽しみである。

二本走り、それなりの強度を掛ける、ドリンクを用意してなかったのでキツイ。

宮ヶ瀬湖駐車場にてドリンク補給し宮ヶ瀬湖周回スタート。

やっぱりソロだと追い込まないな〜(笑)

ロードバイク歴は短いが年齢はベテランなので無理をしない・・・

2時間ほど走り仏果堂へ戻る。

珈琲教室の終わる連絡があるまで!!と仏果堂手前のエゲツない坂を往復練習。

うーむキツイ!!

散歩しているお婆さんが笑いながら、

「大変デスネ〜!!」

と声をかけてくれる。

「キツイっす!!」

とオッさん、悲鳴のような声を上げる。

さすがに3度往復していたら呆れられた・・・・

3度にて心折れ、仏果堂の駐車場に座り込む。15分程すると教室終了し嫁と合流。

宮ヶ瀬駐車場へ移動しサイクリングへ

駐車場のイチョウの紅葉が綺麗だった。

午前中にそれなりに走れたので、回復走サイクリング、再び裏ヤビツルートへ

嫁がそこそこ走れるので、ある程度のヒルクラムも行けるのだ。

ポテンシャルがあるので是非ヒルクライムのレースへ参加しろ!!と言っているのだが

競争などには興味が無いらしい。初の都民の森もノー足つきでクリアする健脚の持ち主なのに勿体ない。

ポイントポイントにて湖と紅葉の撮影をする。

日焼け防止のマスクをすると、誰か分からん、ノー加工にて写真アップ出来るので楽である。

午後になると気温がグッと下がる、日陰だと10度を切るのでは無いかと思う。

なので山での練習は午前中が良いかと思う。

たまたまFacebookを見てみたら、56(筧五郎)さんが栃木日光の山の頂上で寒すぎるので誰か厚手のグローブを持ってきてくれとSOSしていた(笑)後で写真を見たら道の脇には雪が残っていた。多分マイナス気温・・・

結局、ヒッチハイクして無事下山出来たらしいが、この時期は油断出来ないね。

軽く走り、厚木の南蛮屋ガーデン本店の珈琲焙煎見学へ

丁度焙煎完了の現場に立ち会えた。

外テラスで水出し珈琲とケーキを食し帰宅。

まあ、充実した1日であった。

クリスマスシーズンにはイルミネーションのライトアップにて観光客が押し寄せる宮ヶ瀬湖。

今年はやるのかな??

Nobuzou

リベンジ!カヤックフィッシング★

ども、オッさんです。

カヤックフィッシング、(以下KFと表記)にハマった同僚に促され、リベンジすることとなった。

相変わらず道具が多くて嫌になるKFなのである、魚探も強力なGarminにしたのでバッテリーも積むし、竿も三本積むし、それぞれの仕掛けも必要。

昼過ぎに風が落ち着く予報だったので、少し遅めに出発、9時過ぎに海に出れれば良いかなと〜と聖地へ。

駐車場にココ聖地のKF仙人Nさんが居たので声を掛ける。

カヤック購入から10年、出艇回数は間も無く

500回!!

という化け物である、SNS等をやらない人なので釣果などはあまり知られていないが、誰も釣れていない時でも釣果を出すプロである。

前回はタンデム(二人乗り)だったが、今回は足漕ぎタイプのシングル艇で出る事に。

相棒のT君も2回目なので大丈夫でしょう!!

もうね、出艇場所まで遠くなったので重い足漕ぎカヤックを運ぶのが辛い・・・・・

奥に見えてるプロペラシステムが少し重いのよ・・・

が、自転車の練習になるし、カワハギ狙いの際にはポイントに留まれる感じだしという事でチョイス。

魚探に反応があるのは10m〜30m付近の比較的浅いポイント、がジグに反応なし。

まずは一旦沖に向かい、水深35m付近にてジギングや一つテンヤにて反応を探る。

少し離れた後ろから声がする。

つ、釣れました〜!!

見ると、ネットに小さな魚が入ってる。

こ、これなんでしったけ??

エソやん!!

関西弁風に突っ込むと、うそやん!!と聞こえるらしく

エソだな!!

嬉しそうである。

と訂正。その昔エソばかり釣ってて、SNSで

「エソ君!!」

と陰口叩かれた経験があるのである。

まあ、これでボウズ回避だな、あれ?前回と同じ??ヤバイ!!

ともあれ、二人とも戦闘力の高い足漕ぎなので更に沖を目指す。

少し風が強く横波があるので、座る場所がシートタイプのカヤックだと重心が高く少し怖い。

尻が濡れずに快適なのだが、油断するとバランスを崩すので注意。

少し先行した相棒の竿がしなっている。

なんだろ?青物かな?

と近づくと、海から銀色のキラキラした長い物体が出てきた。

まーじーかー!!!

太刀魚じゃん!!

ここでは初めて見たぜ!!居るんだな!!!ナイス!!

ではオッサンも釣るぞ!!と周辺で粘るも、エビにもジグにもお触り無し!!!死の海かよ!!!と突っ込む。

魚探に反応が出ないので仕方がない。少し浅いポイントへ戻り、仙人に声をかけてカワハギ釣り開始。

仙人は凄いペースで竿がしなる。

久しぶりのカワハギ釣りなので釣り方を忘れてる、誘いや合わせが分からん!!!

とまあ、餌を取られながら格闘すると、竿先が震え

きたー!!!

まあ、肝が張ってる一匹ゲット!!!

しかし肝好きの嫁の為にはもっと釣らねばならない!!!

が、ここで失敗に気づく、やはりKFカワハギにはアンカリング(イカリを下ろして位置固定)が必要でポイント固定して魚を集める事が大事なのだ。

いくらプロペルシステムでも餌付間に流され、ポイントが移動してしまう。次回はアンカリングを用意しよう!!う、また荷物が増える。アンカリングの釣りの時は手漕ぎの方が良いかもと思う。

しばし粘り、フグと戦い続けると、さらにサイズアップの一匹。

うむ、二匹ならなんとか一人分になるかな〜あと二、三匹は欲しいな。

もう少し浅場に移動するもフグの猛攻にあい、釣れず。今回気がついたのだが、カワハギの反応やフグの反応も魚探に表示されるので、反応が何もない時には魚は居らず釣れないことに気づいた。

以前使っていた魚探だとある程度の大物しか反応しなかったので、驚き。うむ、これから活用しよう。

日が傾いた4時近くまで粘るも伸ばせず、撤収

撤収間際に仙人から

全部持っていってくれるならあげる。

と言われる、釣り人あるある。

中途半端に捌くのは面倒なのだ。

大きいウマヅラ3匹にカワハギが6枚、に他塩焼きが美味しそうな魚と凄い釣果。

ありがたく頂戴!! プライドは沖に捨ててきた。

頂いた魚でクーラーが一杯に!!

あ、こんな時間までよく粘ったなあ。

最近は昼前か昼過ぎに撤収してしまうのに

腰が壊れる!!ほど重くなったカヤックをひっぱり片付けて帰路に

頂いた魚を山分けする。相棒も魚を沢山捌いて上手くなるだろう(笑)

SAにてコーヒーをゴチになり

自宅にて休憩をし捌く。

写真を撮り忘れる。

やはり美味いね。

血抜きが良かったので肝醤油も良い出来で最高に美味い夕飯となった。

手前の白身がウマヅラ、奥がカワハギ。

うん、まあ課題の見つかったKFであったが、今後確実に釣果の出せる方法が見つかった気がする。

走り回って追いかけ回す釣りも好きだが、ガッツリ止まって釣りをするのもアリだと思う。

そういえば、YouTubeに鈴木拓君が出てて鈴木拓Kayak Fisngu in Japanなる番組をやってるとのこと。

登録して応援しますわ。

彼が使っているカヤックは以前自分が販売したやつ?なのかな?モデルが昔のままならそうだと思うけど。

タイミング悪く一度も一緒に出てないけど(笑)

Nobuzou

ゴルフ合宿2日目本番

気持ちよく目覚め、朝ごはん!!

スタートまで余裕があるので、パター練習をガッツリ、昨晩まで練習してたので打席練習はしなかった。

アウトスタートだが、前も後ろもキツキツに詰められてる。昨晩のようにノンビリ出来ないぞ!!

チョロしたら走るのだあ!!

スタート前は余裕。

いざスタートすると、まあ余裕が無い。まず自分自身がまともに当たらない!!

昨日やり過ぎたせいで、筋肉痛によりスイングがガタガタ。掴んだ!!と思ったアイアンは右や左に曲がり、ドライバーに至ってはマトモに当たらない(笑)もう、ね、笑うしかない。

そんな状態なのに初心者のアドバイスしながらのプレーするので、ますます余裕が無くなる

写真撮るのを忘れるレベル(笑)打ち込まれはしないけど、結構突かれながらハーフを終えた。

意識高めにチキン

前半は練習!!と割り切ったが、後半も2打目をOBしたり、パットが決まらずとガタガタ。

すっかり写真も撮らずに終了。

はぁ、練習はまたもや無駄となった。

まあ、ここまでセンスが無いと笑うしかない、真面目にゴルフからの卒業を考えてもいいかな。と思えてしまう。

風呂に入り体をサッパリし、会計をする、gotoの対象なので割引されて安い!!おまけにクーポンを貰ったのでお土産を買う。

仲間とお別れし、房総走りの為に周辺散策。

どこもステキな山道なのだが、風呂に入ったばかりの身体を再び汗まみれにするのに躊躇してしまい退散。

取り敢えず快活クラブにて休憩し、翌日に備えるべく準備をするも眠くて怠い。

仮眠をすると身体中ギシギシと痛くなり、このまま寝ると風邪を引くなぁと嫌な予感。

時期が時期だけに無理は禁物と自宅へ逃げ帰り暖かい布団に飛び込み爆睡。

翌日は自転車乗らずに再び練習場にてスイングの確認。

まあ、相変わらず練習場ではいい感じでした。

てな訳で合宿の成果は…….

うん、まあ、ね。

オッさん頑張る

オッさんのゴルフ合宿1日目

ども、オッさんです。

会社の同僚達とゴルフ合宿に行ってきた。Gotoを利用し千葉のゴルフ場のホテルに宿泊して前日ハーフラウンド翌日ワンラウンド予定。

せっかくだからと午前中から木更津のショートコースで練習してと合宿という名に相応しいスケジュールとなった。

せっかくなので自転車の練習も混ぜ込むべしとロードバイク一式を積み込み、現地へ向かう。

木更津だと横浜から1時間弱。毎度ゴルフやら自転車で通い慣れてるので7時過ぎの渋滞を避けて6時過ぎに出発。オープンの8時前に到着してしまい、車内待機。

シーサイド木更津

終日打ち放題で1200円と格安!!

駐車場には神奈川県やら東京ナンバーば多い、ガッツリ練習には良いようだ。

他のメンバーの到着まで黙々と練習、

課題のアイアンをフェード軌道で狙った場所に打てるように練習をする。インドア練習場でそれなりにて打てるようになってきたので、まあまあいい感じで狙える。球筋も良い感じ。ドライバーはイマイチ。

10時過ぎに二人参上!!

ちょっと練習をしてショートコースへ向かう。

9ホール平日2000円也、や、安い!!

しかも、練習場で1200円先払いしているので+1000円のみで良いそうで、また打席に戻って練習しても良いとのこと。

うむ、ここは凄いぞ!! 

ショートコース周りに回ってロングも打ってとガッツリ練習出来る。

ベテランのH君と初心者のS君、3人でノンビリと一周する。

グリーン周りのショートゲームの練習には最高である、やはり芝や土などから打つと練習になる。

前回のラウンドではショートゲームでトップが連発し酷かった・・・・軽井沢でも練習したし!!

これなら本番も期待出来るぞ!!

ほどなくして4人目のメンバーも遅れて登場。

今回コースデビューのH君、フォームもまだ固まっていない状態だが、プロにコーチしてもらい練習に励んでいるらしい。

おっさんは流石に疲れてきたので軽く打って休憩。

合宿の地であるコース、

ムーンレイク鶴舞

ナイター設備が充実していて遅い時間でもラウンド出来るコースとして有名。

前々から気になっていたのだが、来たのは初。

クラブハウス横にホテルが隣接しており移動は楽である、まずはゴルフバッグを預け、ホテルにチェックイン。gotoを使っているので割引やら地域クーポンなども貰えるので格安になった。

が・・・・

施設自体が古いのか場所が悪いのか宿泊した部屋は

カビ臭い・・・・

おっサンは以前、越後湯沢のスキー場でバイトしてことがあり、ホテルの内装工事を覗いたことがあるのだが、内装を剥がした部屋はカビだらけで驚いた事を思い出した。

ここもカビだらけなんだろうなぁ

ホテルのフロント担当者もホテルマンとは程遠い接客・・・

ま、2度と泊まらないから我慢しよう。納得のPGMクオリティ(笑)

ハーフプレイ料金を先払いしてスタート!!

INスタートの9ホールだが他にプレーする人が居ないのか前後に誰も居らず、思う存分に練習ラウンド。

すぐに日は暮れてナイター設備がコースを照らす。

フェアウェイの外に打ち込むと球が見えん!!!

フロントで売っていた光る球を買っておけば良かったぞ!!

日が暮れると気温はグッとさがり夜露がグリーンを濡らしパッティング球が走らない・・・・

さ、寒いぞ!!

昼間練習した成果かアイアンが調子良い!!

綺麗なフェードでグリーンオン連発!!!パットも良い感じ!!

おっさん遂に開眼か!!!

これなら明日の本番が楽しみである、ま、これほど前後が空いてるとは思えんが。

暗闇の木からガソゴソと音がする、

「アライグマだ〜!!」

噂には聞いていたが房総半島では野生のラスカルが暴れているらしい。見た目は可愛いが結構凶暴で農作物を荒らしまくっているらしい。

無事9ホール終えてそのままレストランで食事、コース料理であったが美味かった。

ホテルに戻りシャワーを浴びて、のんびりリラックス。

濃厚な合宿1日目が終了・・・・

本番ラウンド2日目へと続く